« *FB*加藤美紀さんの仕事 | トップページ | ▽追憶と、踊りながら »

2016年3月18日 (金)

◇4月20日「語りと歌のコンサート~マリア・カラス」

Maria_c_2

語りと歌のコンサート  「マリア・カラスへのオマージュ」

2016年4月20日(水)19:30~ 銀座シグナス

◆世紀のディーヴァ(歌の美神)マリア・カラスへの想いをたっぷりこめた、
語りと歌のコンサート。

黒川泰子さんの「銀座シグナス」のマンスリーライヴ、
昨年末のエディット・ピアフに続き、ゲストとして出演。

今回は、マリア・カラスの世界を創出します。

1部:黒川泰子さんによるミニ・ライブ
   (シャンソンを中心に。季節を意識したレパートリー)
2部:「マリア・カラスへのオマージュ」  
   ~山口路子による語りと黒川泰子さんによる歌

◆マリア・カラスの少し悲しく、けれど迫力のある生涯、そしてマリア・カラスが得意としたオペラの物語を、情感こめつつも淡々と語ります。

そして黒川泰子さんの歌!

予定している曲目
◇「歌に生き、恋に生き」(「トスカ」より)
◇「私のお父さん」(「ジャンニ・スキッキ」より)
◇「ある晴れた日に」(「蝶々夫人」より)
◇「さよなら故郷の家よ」(「ワリー」より)
◇「恋は野の鳥(ハバネラ)」(「カルメン」より)
◇「ママも知るとおり」(「カヴァレリア・ルスティカーナ」より)

多くの人が一度は耳にしたことのある有名なアリア。

◆大胆(あるいは無謀)にもイタリア語、あるいはフランス語で歌われるオペラのアリアを、 私、山口路子が訳詞に挑戦。

原詞にできるかぎり忠実に、その世界観に、よりうっとりとひたれるような、そんな歌詞になるよう こころがけました。

シンプルで、でも美しい日本語で歌われるアリアをぜひ、お聴きいただきたいと思います。

◆そして、さらに華麗なチャレンジャー、黒川泰子さんならではの
「クラシック・クロスオーバー」、 軽妙なアレンジでおとどけしますから、
ほんとうにこのコンサート、いろんな意味で、ご期待いただきたいのです。

◆出演者 歌:黒川泰子 くろかわやすこ http://yasuko-kurokawa.jimdo.com/
語り:山口路子 やまぐちみちこ http://www.michikoblog.com/
ピアノ:北川美晃 きたがわよしあき http://kitagawayoshiaki.wix.com/piano
ヴァイオリン:西垣惠弾 にしがきけいた
闘うヴァイオリン弾き:ttp://ameblo.jp/nishigakikei/

◆ミュージックチャージ:5000円

◆お申し込み :私にメールをください。
my.orange@zels.co.jp
満席が予想されますので、お席を確保いたします。
みなさまからのご連絡、お待ちしております!

|

« *FB*加藤美紀さんの仕事 | トップページ | ▽追憶と、踊りながら »