■主な講演活動■

■主な講演活動など■

1996年 新宿の「ロフトプラスワン」で連続3回のトークショー。
第1回「キキをテーマにミューズと写真家について」ゲストはハービー山口さん。
第2回「ロセッティとファム・ファタル(宿命の女)」。ゲストは鏡リュウジさん。
第3回「聖なる絵画のエロチシズム」。ゲストは灘家薫さん。

2003年 池袋の「ジュンク堂」書店にて、井形慶子さんと対談。テーマは「男と女 依存のない関係」。「彼女はなぜ愛され、描かれたのか」の出版記念を兼ねる。

Images1q54rg40_2


2009年 銀座にて「ココ・シャネルという生き方」出版記念を兼ねたトークイベント。ナビゲーターは祐川京子さん。

 

Dscn1768_2

2009年11月21日 軽井沢大賀ホールにて、かるいざわ朗読座主催「愛は禁断を超えて」上演。脚本を担当。(演出は星野和彦先生)

Dscn1774
2010年
富山県女性財団主催「ココ・シャネルという生き方」講演。

軽井沢現代美術館にて、軽井沢アート塾主催「山口路子が語るピカソと7人の女」トークショー。

軽井沢「睡鳩荘」にて「山口路子文学カフェ~いま、なぜサガン?」トークショー。

朝日放送「ビーバップハイヒール」にゲストブレーンとして出演。テーマは「画家の人生を狂わせた女たち~愛の名画サスペンス」

銀座にて「山口路子と語るサガンという生き方」トークイベント。ナビゲーターは藤田尚弓さん。

2011年
福井県繊維卸商協会主催による講演。テーマは「ファッションをめぐる名言と女ごころ」

Dsc_01732012年
新宿「ブックファースト」書店にて「恋に溺れて女になる」トークイベント。アンドウミカさんと対談。

日比谷図書館「日比谷カレッジ」主催の講演。テーマは「恋に溺れて女になる」の執筆背景、恋愛哲学など。

中目黒にてマリリン・モンロー追悼50周年トークイベント。

朝日放送「ビーバップハイヒール」にゲストブレーンとして出演。テーマは「名画に潜むスキャンダラスな女たち」

中目黒にて「オードリー・ヘップバーンという生き方」トークイベント。

2013年
中目黒にて「特に深刻な事情があるわけではないけれど、私にはどうしても逃避が必要なのです」トークイベント。

「美男子美術館」出版記念トークイベント。

Ni___52014年12月 「日本経済新聞×ハーパーズ・バザー誌」主催の「丸の内キャリア塾スペシャルセミナー」、東京会場に登壇。テーマは「セレブリティの魅力の核を探る」。

2015年2月
銀座にて「エディット・ピアフという生き方」トークイベント。

★トップページに戻る★